GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

Pick Up

REIMAX RB26用
ストリートカムシャフト

REIMAX RB26用  ストリートカムシャフト

純正タービンからN-1や GT-SSタービンまで、 幅広くカバー!

Nurエンジン分解の
詳細インプレッション

Nurエンジン分解の詳細インプレッション

バランス&重量合わせが、 これだけ出来れば凄い

特定商取引法に基づく表記

バルタイ変更でブーストUP!!

600psのRBにする前に是非一度、通常のエンジンメンテでOKの究極のブーストアップはいかがですか? 「所詮ブーストアップでしょう」と思ってるアナタは、時代遅れかも...!?

皆さんの頭の中にあるGT-R・RB26とは、 速い・パワーがある...etc という感じですか?

私も沢山Rのオーナーさんとお話をしました。 まず一番多い内容は600ps欲しい...と一言。 しかし、パワーを上げる為のパーツ代と耐久度を上げるためのパーツ代を 合計すると○○○万円に...。

さらに、600psのピーク・パワーを使うのは1年365日の中で何日?何時間?  乗るたびに水温・油温・油圧・ブースト・排気温メーターと、にらめっこ?  365日で日常使う回転数は何回転~何回転までですか?

そう考えると、600psのRBにする前に是非一度、通常のエンジンメンテでOKの究極のブーストアップはいかがですか? 「所詮ブーストアップでしょう」と思ってるアナタは、時代遅れかも...!?

バルタイ変更でブーストUP!!

コンセプト

当社のブーストアップは、皆さんご存知のブーストアップと違い、まずエンジンのレスポンス(アクセルのつき)が良く、 低回転からトルクが出ます。

さらに、ノーマルだと6,500rpm近辺から頭打ちを感じますが、8,000rpmまでストレスなく回り、パワー感も付いてきます。 シフトチェンジ時のタイムラグも少なくなります。

いろいろなアフターパーツをつける前に、是非一度RB26の持つ潜在能力を引き出し、それを体感してみませんか? 皆さん、自分のR(エンジンフィーリング)に対して「この辺がもっと良くなれば...」 「もう少しワンランク上のパワーやトルクがあれば...」「車重が重いのはわかってるけど、もう少し軽快になれば...」 「いろいろな部品を付けて乗りにくくなるのはイヤ...」。 人それぞれ思いは違いますけど、バルタイ変更のブーストアップでしたら皆さんのRに対する欲求 にまた一つ近づけるのではないでしょうか?

POINT1:  通常のエンジンメンテナンスでOK
POINT2:  耐久性のあるパワーアップ
純正タービンも安全マージンを考えブースト1.0k
POINT3:  街乗り・峠・サーキットまでフルカバー
POINT4:  通常のパワーアップよりLOWコスト
POINT5:  パワーは約430ps以上、トルクは約47kg以上(ブースト圧は1.0kg) 
当社お勧めのパーツを選択すると更にレスポンス・低速トルクUP! 
通常と同じ排ガス量の為、車検も安心

仕様&パーツ

仕様

  • タイミングベルト交換
  • ついでにN-1ウォーターポンプへ交換
  • IN/EXバルブアジャストシム調整(最適値)
  • IN/EXバルブタイミング調整(最適値)
  • 強化アクチェーターへ交換
  • ブーストコントローラー取付
  • ECU現車書き換えセットアップ
バルタイ変更でブーストUP!!

パーツ

  • タイミングベルト交換
  • ついでにN-1ウォーターポンプへ交換
  • IN/EXバルブアジャストシム調整(最適値)
  • IN/EXバルブタイミング調整(最適値)
  • 強化アクチェーターへ交換
  • ブーストコントローラー取付
  • ECU現車書き換えセットアップ
バルタイ変更でブーストUP!!

<注意>

R32・R33はノーマルクラッチですと、トルクに負け100%滑ります。R34は走行距離によって左右されます。

これで第一段階のブーストアップ完成です。 ただし、現行付いている吸気系(エアクリーナー)・排気系(フロントパイプ・キャタライザー・マフラー) により フィーリング・パワーに差が多少出ることがあります。 当社おすすめの吸排気パーツもありますので、 是非一度ご相談ください。 なお、上記仕様を実際に実施したお客様が、インプレッションをご自分のホームページで詳細に 紹介してくださっているので、ご参考に是非ご覧ください。

ステップアップ

ここまでご紹介したメニューは、ノーマルカムを利用することを前提としたものです。 もちろん、エンジンの程度が良ければそれでなにも問題ないのですが、 例えばカムシャフトも、走行距離に応じて少なからず減ってきてしまいます。

そこで、東名パワードさんと作り上げたのが「TOMEI RB26用ポンカムTYPE-R」です。 当社のブーストアップメニューのコンセプトに基づいた、そしてノーマルカムを上回るエンジンとタービンの性能を引き出す、 今後も長く、そして楽しく車に乗りたいオーナーさんのためのカムシャフトです。

更に上を目指したい方には、「REIMAXストリートカムシャフト」もご用意しております。 ポンカムでは物足りなくなってしまったオーナーさんや、タービンをステップアップする場合を考え作られた、 レーシングカムプロフィールを持つ高性能カムシャフトです。

どのカムを使う場合でも、是非お勧めしたいのが、「REIMAX RB26用Gr.Aバルブスプリング」です。 バルブスプリングだけを交換する作業も承りますが、カムシャフトを脱着する作業時に装着すれば、工賃も節約できます。 気持ち良く高回転まで伸びるエンジンを、体感してみませんか?

「TOMEI RB26用ポンカムTYPE-R」についての詳細は、こちらのページをご覧ください。

「REIMAX RB26用ストリートカムシャフト」についての詳細は、こちらのページをご覧ください。

「REIMAX RB26用Gr.Aバルブスプリング」についての詳細は、こちらのページをご覧ください。




お問い合わせはコチラ