GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

Pick Up

REIMAX RB26用
ストリートカムシャフト

REIMAX RB26用  ストリートカムシャフト

純正タービンからN-1や GT-SSタービンまで、 幅広くカバー!

Nurエンジン分解の
詳細インプレッション

Nurエンジン分解の詳細インプレッション

バランス&重量合わせが、 これだけ出来れば凄い

特定商取引法に基づく表記

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング/お客様からのレポート

  • お名前

    松田 様

  • 都道府県

    滋賀県

  • 施工車両

    BNR34

  • 仕様など

    GT2530・REINIKカム・REIMAXΦ65フロントパイプ

  • 施工メニュー

    MoTeC ECU

日曜日は何処に走りに行くか

2017.07.13

施工後色々な走り方をしたので報告いたします!

何もかもが変わり過ぎて長文になりますがご勘弁下さい。

以前のV-ProとHKSカムで乗っていた時は、極低速などはギクシャクし渋滞は大変でした。街乗りでは燃費が5kmほどでリアバンパーも煤だらけでテールレンズまで煤・・・( ;∀;)

峠に行くと標高が上がるにつれて、エンジンのツキやレスポンスが鈍くなり、パーシャル域ではエンジンが引っかかる感じも受け、標高の高い場所の駐車場では何度かエンジンが掛からずドキドキした覚えがあります。それとアイドリングも頼りなくなりました。

高速では、ブーストが掛かればそれなりに走りましたが、6500rpmから上の回転ではエンジンの雑味を感じ7000rpmくらいで頭打ちな感じで、燃費も7kmくらいがやっとでした。
この仕様のダイナパックの性能表では608psでしたが乗った感じは520ps?・・・グラフに何馬力かプレゼントしてもらったみたいな(笑)

そこでこの様なセッティングでは乗る度に不満を感じ、乗る機会が減り、そのうちエンジンの寿命も短命になりと考えた末に社長に相談した次第です。

MOTECは御社のHPやBlogにより自分なりに理解して、費用は掛かりますが本当のエンジンを体感出来るならと重い腰を上げて踏み切りました。

結果大満足です!!!!!朝のファーストアイドルから始まり渋滞や坂道、極低速走行などは1000rpmも回っていれば5速でもギクシャクしないで走れて、1500rpmも回っていれば十分普通に使えました。

一番気持ち良く走りたい峠では、テンポ遅れしないレスポンスとどっからでも加速に入るエンジンのツキなど
NAに乗っているようです。
また標高1800mくらい高くなっても下道と変わらないフィーリングにはビックリしました。峠が楽しいです。

高速では何も言う事が無いくらいパワーがあり速いです。高回転もエンジンの音が変わらず7800rpmまで回してみましたが怖いくらいです。まだ慣れていません。。。。
高速では燃費走行をして9.3kmくらい行き十分です。

日曜日は何処に走りに行くか平日の仕事中に毎日考えるくらいになりました。
今回施工して頂いた事で愛車ならず自分の気持ちまで変わったくらいですから私は今回の施工に関して十分に費用対効果を感じ社長には感謝しています。

本当にありがとうございました。

MoTeC ECUの詳細を見る




お問い合わせはコチラ