GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

Pick Up

REIMAX RB26用
ストリートカムシャフト

REIMAX RB26用  ストリートカムシャフト

純正タービンからN-1や GT-SSタービンまで、 幅広くカバー!

Nurエンジン分解の
詳細インプレッション

Nurエンジン分解の詳細インプレッション

バランス&重量合わせが、 これだけ出来れば凄い

特定商取引法に基づく表記

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング/お客様からのレポート

  • お名前

    SWA 様

  • 都道府県

    山梨県

  • 施工車両

    BNR34

  • 仕様など

    タイミングベルト+V-ProからMoTeC M600

  • 施工メニュー

    MoTeC ECU

違い過ぎる・・

2018.09.21

1カ月ほど乗りましたのでレポートさせて頂きます。

私の車両はR34Vスぺで走行距離は10万キロ

エンジン内部はノーマルで以前は他の店でポンカムRとV-Pro3.3を使いブースト1kで乗っていました。
気になっていたのが標高が高くなるにつれレスポンスがマイルドになる事やアクセルの踏み方次第ではテンポ遅れするなど気になり、高回転では6000rpmを超えたあたりからエンジンの雑味と言うか唸り音が気になりました。

今回施工の内容はタイミングベルト交換とR35インジェクターとMoTeCだけですよね?エンジン交換していませんよね?エンジン交換していたらサービスですかね(^-^;

何もかも違い過ぎて初めは動揺しました。

車両を受け取りエンジンを始動すると以前と大違いの乾いた排気音とブリッピングすればレスポンスも激変でチタンマフラーでも入れたかのような綺麗な排気音に変わり気持ちまで高揚してしまいました。

走り出しからエンジンの軽さと力づよさやエンジン音の滑らかな澄んだ音に変わりました。

街乗りでは、今までより高いギア固定で1000rpmくらいから充分に使える範囲に変わり渋滞も楽ちんです。1000rpm付近を多用してもギクシャク感は全くなく、ファミリーカーのように使えるのがいいですね。
V-Proの時は低回転ではエンジンがギクシャクして、一つシフトを落とし回転を上げて走っていました。
カムを入れたりECUを変更するとしかたないのかなと思っていた次第です。

高速では排気量を上げたかのようなトルクが下からありほぼ6速固定で走行したり、追い越ししたりとエンジンの力強さを感じました。
高回転域はエンジンの唸り音などは低減され意識しないと感じないほどで6000rpmを超えても唸り音はせず、気持ち良くピークまで回せます。
スピードの乗りや加速も全然違いますよ。ECUの力って凄いんですね。

峠では一つ高いギアで低回転から使えて、アクセルレスポンスも最高ですし、アクセルパーシャルでのコントロールにもテンポ遅れせず追従して来ます。
昔乗っていたシビックみたいです。

最後に
私はエンジンをオーバーホールして各部バランス取りをしないと高回転の唸り音や雑味が消えなかったり性能も上がらないと思っていましたが、MoTeC ECUの力でここまで激変する事に驚きました。
ECUはチューニングしたエンジン仕様に点火や燃料を合わせるくらいの補助的な部品と位置していましたが大違いでしたね。

それよりも社長がよくそこに気が付いた事に凄さを感じました。

今後ステップアップする時にMoTeCが付いていれば楽しみも増えます!



MoTeC ECUの詳細を見る




お問い合わせはコチラ