GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

Pick Up

REIMAX RB26用
ストリートカムシャフト

REIMAX RB26用  ストリートカムシャフト

純正タービンからN-1や GT-SSタービンまで、 幅広くカバー!

Nurエンジン分解の
詳細インプレッション

Nurエンジン分解の詳細インプレッション

バランス&重量合わせが、 これだけ出来れば凄い

特定商取引法に基づく表記

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイングブログ

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング 代表 前田仁

ジーイング代表、前田 仁です。 これまで、メーカーのエンジンに対する考え方、パワーと耐久性とバランス、ボディ補強、サスペンションのセッティング、 コンピューターのセッティング等、車に関するあらゆることを学んできました。このブログでは、 日々の仕事の様子を中心に発信しながら、車に楽しく乗りたいと思っている方々に、それらをフィードバックしていきます。

お客さんに責任は無し

2018.12.23

V-CAM+V-Pro+HKS2.8Lの車両が入庫しMoTeC M600取り付けセッティングの依頼がありました。

MoTeCにてセッティングを始めると恐ろしいほどのノッキングが出ていました。

また高回転も全然伸びて行かない

そのノッキングも何時ものと何かが違うような感じでしたよ。

ファイバースコープによりピストン上面を確認すると、施工して間もないエンジンにしては10万キロ走ったかのようなカーボン蓄積量でしたのでお客さんに相談してエンジン内部洗浄を実施。

洗浄後セッティングを再開しても何かが違うようなノッキング・・・

一度ヘッドを外し点検させて下さいという事でヘッドを外し点検

シートリング入れ替えとバルブガイド入れ替えがしてあり、バルブの当たりが異常だったのでバルブとガイドのガタ測定をしたら何と!!!!!!!!!

バルブとガイドのクリアランスがハンパ無いくらい大きい(;^_^A

加工して間もないはずなのに純正の非じゃないくらいガタガタ

これじゃ~バルブが全密着せず圧縮も足りないし、爆発時に完全燃焼しないよね~

これを平気でバルブすり合わせをして組んじゃう神経が分からない

何とも思わなかったのだろうか?

普通だったらこのクリアランスはおかしいから、やり直ししてと加工業者に返すんだけどね

それすら分からないから組んだんだろうね。

加工業者も凄いけど組んだ所も凄いとしか言いようがない・・・

加工業者を信用するなと言う訳じゃなくて、加工後も自分の目で全て確認しないとね~

ノッキングの原因も完全燃焼せず、未燃焼ガスが残りノックを誘発させていたとも考えられるかな。

弊社では、加工精度と技術力のある「ダイヤモンドエンジニアリング」さんに依頼していますよ。

本当はベリリウムを使いたいけど価格面で手が出ないからリン青銅を使用していますが、リン青銅にも等級があり等級の良い物を使用しているので、減りにも強いから大丈夫!

一番のとばっちりはおきゃくさん

お客さんにしてみれば痛い出費ですよね。同じ加工を2回しなくちゃいけないなんてね。

 

コメント

こちらからコメントいただけます。※お名前・Emailは任意です

Widget is loading comments...
次の記事 |  前の記事



お問い合わせはコチラ