GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング

Pick Up

REIMAX RB26用
ストリートカムシャフト

REIMAX RB26用  ストリートカムシャフト

純正タービンからN-1や GT-SSタービンまで、 幅広くカバー!

Nurエンジン分解の
詳細インプレッション

Nurエンジン分解の詳細インプレッション

バランス&重量合わせが、 これだけ出来れば凄い

特定商取引法に基づく表記

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイングブログ

GT-R(R32/R33/R34)のチューニング専門店-ジーイング 代表 前田仁

ジーイング代表、前田 仁です。 これまで、メーカーのエンジンに対する考え方、パワーと耐久性とバランス、ボディ補強、サスペンションのセッティング、 コンピューターのセッティング等、車に関するあらゆることを学んできました。このブログでは、 日々の仕事の様子を中心に発信しながら、車に楽しく乗りたいと思っている方々に、それらをフィードバックしていきます。

To4Z

2018.10.07

   

今回はストリート仕様のTO4Zタービン

エンジンの仕様はHKSのSTEP ZEROを使用してREINIKカムとMoTeC M600にてコントロールです。

燃料ポンプが1個なので足りる範囲での性能になります。

以前TO4Zを何度か使ったことがありましたが、標準で付いてくる0.81のEXハウジングでは全然良い性能が出ませんでしたので、1.0を今回も使います。

EXハウジングが大きくなったことで低速が普通弱くなりますが、全そんなことはありませんよ。

普通に低速が使え4000rpmくらい回していれば充分気持ち良く走れますよ。

慣らし運転が出来る程度のセッティングをして納車です。

コメント

こちらからコメントいただけます。※お名前・Emailは任意です

Widget is loading comments...
次の記事 |  前の記事



お問い合わせはコチラ